HOME > 各部署 >> 栄養部

栄養部

 現在栄養部では管理栄養士5名の体制で、入院・外来患者様の栄養管理に努めています。

入院患者様の食事提供

 当院は直営給食施設であり、患者様のご意見やご要望を参考にさせて頂きながら、調理師と栄養士で治療食でも美味しい食事の提供を目指し日々取り組んでおります。
 患者様の摂食状況に合わせ、主食の量・種類(ご飯、パン、麺類)や形態などを考慮し、ご対応させて頂いております。

 食事時間は
 朝食:8時〜
 昼食:12時〜
 夕食:18時15分〜となっております。

食事

栄養相談

 月曜日〜金曜日の間で即日に外来・入院栄養指導を行っています。主に糖尿病や慢性腎不全の患者様、透析治療を受けられている患者様を対象に、少しでも病状の維持・改善に貢献できるよう努めております。
 また当院では、糖尿病や慢性腎不全の教育入院を実施しています。他職種スタッフと情報共有を図りながら、入院中の治療食提供や栄養指導を通して患者様の退院後の食生活のサポートを行っています。

栄養サポートチーム(NST)

 何らかの疾病や病状により低栄養をきたした方やそのリスクがある方など、入院患者様の栄養状態改善を目標にチームの一員として取り組んでいます。

 定期的にそらまめ教室、糖尿病教室を実施しています。
詳しい内容等はこちらへ。

糖尿病教室 そらまめ教室 

資格取得

 日本糖尿病療養指導士 2名
 高知県糖尿病療養指導士 2名
 病態栄養専門管理栄養士 2名
 腎臓病病態栄養専門管理栄養士 1名
 腎臓病療養指導士 1名
 栄養サポートチーム(NST)専門療法士 1名