HOME > 各部署 >> 医療安全管理室

医療安全管理室

基本理念

組織的に医療事故防止について検討し、患者さんの立場に立ち患者さんが安全で安心して医療を受けられる環境を整え医療を提供する。

医療安全管理室のご紹介

医療法人尚腎会高知高須病院は、安全で信頼される医療の提供に向け平成16年1月より、医療安全管理室を設置、医療安全管理者 専従1名を配置し院内の医療安全に取り組んでいます。

医療安全管理者の業務内容

  1. 医療安全対策の実施および推進に関すること
  2. ヒヤリ・ハット事例の収集および分析、ならびに改善策の立案に関すること
  3. 医療安全担当者の統括及び指導に関すること
  4. 医療安全に関する職員への教育・研修の実施
  5. 医療事故発生時の関わり
  6. 医療事故の原因分析および対策の立案に関すること
  7. 医療事故安全管理マニュアルの作成・指導及び管理に関すること
  8. 医療安全管理に係る病院各部門との連絡調整に関すること
  9. 関連委員会の運営
  10. その他医療安全管理に関すること

活動内容紹介

1.2019年度 医療安全研修予定表

月日 研修内容 講師 対象 担当
4,5月
e-ラーニング研修
8-04-1 医療安全の基本を知る
(最新の医療安全)
8-04-2 医療安全の基本を知る (取り違え) (約20分)
セーフティープラス 全職員
(前期義務研修)
医療安全管理室
6/14(金) 医療ガスについて
(約30分)
業者 医師、看護師、臨床工学技師、検査技師、薬剤師、及び、取扱う部署等 医療ガス安全管理委員会
7/12(金) 医療ガスについて
(約30分)
業者
6,7月
e-ラーニング研修
前期感染研修
8-11-4 標準予防策2(22分)
8-12-1 針刺しおよび血液体液暴露(6分)
セーフティープラス 全職員
(前期義務研修)
医療安全管理室・感染担当者
10,11月
e-ラーニング研修
1-08 KCLの誤投与(3:48)
8-05 事故発生時の対応-スタッフケア-(4:13)
8-06 事故発生時の対応-患者・家族への説明-(4:51)
8-07 事故発生時の対応-現場保全-(2:16)
(約15分)
セーフティープラス 全職員
(後期義務研修)
医療安全管理室
10/29(火)予定 全職種対象 ImSAFER分析手法
(9:30〜16:30予定)
医療安全管理室室長など 副主任以上・リーダー・ワーキングメンバー等 医療安全管理室
12/13(金)予定 輸血研修会 高知県赤十字センター医師 医師、看護師、臨床工学技士、検査技師、薬剤師 輸血委員会・薬剤部

2.院内安全ラウンド・労働安全衛生員会ラウンド(毎週/月1回)

院内安全ラウンド・労働安全衛生員会ラウンド

3.医療安全対策ワーキンググループカンファレンスの実施(週1回)

医療安全対策ワーキンググループカンファレンス

4.医療安全管理室 ニュースの適宜発行

他院等で生じた警鐘的事故事例を、いち早く院内に周知させ、当院での類似事象の洗い出しと対策を図っています。

その他

転倒転落防止啓蒙ポスター 転倒・転落防止ポスター

業務中断カードの配布 インシデント報告システム「Safe Master」導入